*報告書・レポート・提案書の書き方

◆稟議書の書き方・考え方の基本!

稟議書の書き方、書式、サンプル

稟議書りんぎしょ)とは、企業等の組織において、上司や上部機関から仕事の決済を仰ぐときに用いる社内ビジネス文書です。稟議書りん議書)以外に、起案書伺い書などとも言われます。

稟議書の決裁権者は、各企業で概ね金額によって基準が決められています。例えば**万円以上の契約の場合は、社長の決裁が必要、といった具合に。

稟議書に盛り込む内容は、各企業によって独自に書式が定められています。
一般に社内で使われている稟議書文例サンプルは、以下の通りです。


稟議書書式

1.起案番号   2.起案年月日
3.起案責任者  4.件名
5.起案の主旨  6.実施方法
7.費用     8.実施時期
9.添付資料

稟議書文例サンプル

          稟議書 
                      起案番号:0709111 
                      平成 年 月 日
総務部
沼田 部長
                  (作成者)営業部 田中一郎

     (件名)パソコン購入の依頼

標記の件、下記の通り購入下さるようお願い申し上げます。

           記

1.希望商品 :ノートパソコン1台(NEC****)
2.起案の主旨:客先でのプレゼン用パソコンがなく、新規購入が必要になったため。
3.費用  ***円
4.実施希望日:平成○○年10月上旬
5.添付資料  見積書1式
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。